本文へスキップ

尾山台の美容室Coa 猫さんについて
尾山台の美容室ヘアサロンコア



電話でのご予約・お問い合わせは
TEL.03-3703-2227

〒158-0086 東京都世田谷区尾山台-3-22-4




HOME
> 猫さんについて


猫さんについて



ネコは犬と違い、飼っていなければ触れ合える機会が少ない動物です。
猫カフェは抱っこ禁止が多い様ですが、当店のチバニャンは人間大好き!抱っこ大好き!
猫に飢えている方・飼おうか迷っている方、どうぞ遊んであげて下さい♪


当店が気になっている皆様へ・・・

「気になるけれど、なんだか入りづらい」と、よく言われます。
ネコ好きさんは美容室苦手な人が多いですしね・・・
でも、気になったのなら是非お試しでネコ体験どうぞです!
他のお客様がいない時限定ですが、短時間のネコ体験は無料です。
看板ネコのチバニャンは、初対面の人にも構ってもらうのが大好きなのです。
お気軽にドアをノックして下さい。


撮影はご遠慮願います

サロンオーナーの小荒井が、極度のカメラ・写真・動画嫌悪症なので、これらの行為はご遠慮願います。
ただ今、克服に向けて治療中でございます。
皆さん猫写真撮りたいと思うのですが、何卒ご理解下さい。
申し訳ありません。


写真・動画NGで申し訳ないので・・・
せめてネコボイスをどうぞです!
 ネコ紹介!
 
 
2017 8月15日
チバニャンの後に,うーちゃんの謎の声!
 チバニャン
殺処分予定のピンチを、ボランティアさんに助けられた危機一髪ネコ。
温厚で、誰にでも懐っこい甘えん坊将軍。
席に着くと、高確立で膝に乗りたがります。
もしよろしければ、クロスの中でだっこしてあげて下さい。
(施術の邪魔になる場合、隔離する事もあります)
 
 
 

2017 8月15日
↓うーちゃんボイス 
うーちゃん
親兄弟が全滅してしまった、元野良ちゃん。
気の毒に思って甘やかしたら、いつのまにかおデブちゃんに・・・
お目目ぱっちりの可愛い子さん。
徐々に、お客さんの近くに来る様になりました♪ 
   


遊んだ後は・・・


お客様の体に付いた猫毛は、コロコロテープで取りましょう。
ハンドソープで手も洗えます。


お願い・・・

※人懐っこい性格とはいえ生き物ですので、深く眠っている場合はお相手できません。
撮影は絶対におやめ下さい。スマホ等のカメラモードの起動もご遠慮下さい。
※猫が原因の怪我・衣服やお荷物等の破損に対する補償はありません。
(応急処置は致します)
 猫だっこをされる場合、あまり高価な衣服はお召しにならずに来店下さい。



新型コロナウィルス対策について
当店では、以下を実行しています。
■ワクチン接種
■技術者のマスク着用
■お客様もマスクを着用した状態での施術。(使い切りマスク差し上げます)
■1客毎に椅子・ドアノブ・備品等の消毒・クロス・タオルの洗濯・換気。
■ペット用除菌ウェットティッシュで、猫の体拭き。
■お客様・技術者の手指の消毒。
■前後のご予約を20分以上空けます。

ウィルス対策について、詳しくはこちらもご覧下さい。




助けましょう!


髪・美容とは全く関係のない事ですが・・・
保健所で殺処分されていく不幸な犬・猫さん達を助けませんか?

犬や猫を飼おうと考えている方は、是非ボランティアさんから譲渡してもらって下さい。
紹介もできますし「猫」「里親」で検索すれば、情報は沢山出てきます。
雑種だけではなく、様々な純血種もいますので、容姿等にこだわりがある方も是非!

※当店は、犬猫の生体販売を良く思っていません。
 動物の扱いを、人間に置き換えて考えてみてほしいです。

青空☆お日さま☆笑顔

当店のチバニャンは、この方から譲渡して頂きました。
ありがとうございます!
 猫式

神奈川県川崎市(溝の口)にある、里親募集型の
保護猫カフェ。
人と猫を結びつける猫カフェなのです。
 犬猫譲渡センター 世田谷区 田園調布にある保護犬猫カフェ。
広島が本部の大手団体「NPO法人 みなしご救援隊」の東京支部。
さすがの手際で問題解決! 


猫を飼いたいけど躊躇している方へ・・・
躊躇している多くの方から、「猫を飼うのに完璧な環境が整っていないから」といった意見を聞きます。
責任感があり、真面目な考えですね。
それでは、こんな考え方をしてみてはいかがでしょうか?↓
「猫が可愛いからペットとして飼う」のではなく、「殺されそうになっている保健所の猫を助ける」のです。
殺されてしまうよりは、完璧な環境でなくても飼い主に愛され、一緒に暮らした方が良いのではないでしょうか?
そして、ボランティアさんが世話をしている猫ならば、どんな性格か教えてもらえます。
飼い主が求める猫の性格は、事前にある程度確認できるのです。
子猫よりも、成猫の方が性格が決定しています。

美容室内での猫(動物)飼育について
保健所に確認しました。
「推奨はしないが、特に罰則もない。それは飲食店も同じ」だそうです。

猫好き美容室オーナー様へ
当店はワンマン営業なので、猫中心のサロンワークを実行できています。
猫の体内に人毛が入らない様に、一人のお客様毎に床を掃除機かけています。
薬液を使用した後は、床を水拭き・カラ拭きしています。
猫が外に出ない様に、常にドアに鍵をかけています。
夜は猫が寝付くまでお相手しています。
休日ももちろん世話があるのでサロンに来ます。
上記を実行すると、生産性が悪くなり売り上げも下がります。
かといって、「普通のサロンワークをしながら、ただその空間に猫がいる」のでは、猫の健康・安全は守られないと考えています。
徹底した猫の為の管理体制は、他店では現実的ではありません。
「猫をサロンで飼おう」とは考えない方が良いと思います。
当店は猫に身を捧げた私がワンマンで営業していて、猫の性格がとても人懐っこいから成立しているのです。